DVDラベルを集めてみました。

DVDラベルを集めてみました。
参考にしてください。

★詳細はこちらです。★

DVDラベルのデザイン

 まず、「スタート」をクリックして、すべてのプログラムの中から
かんたんデザイン工房をクリックしてプログラムを起動しましょう。
 起動するとCDやDVDのディスクラベル(盤面)が出てきますので
自分の好きなデザインをすることが出来ます。背景ボタンを押しますと
自分のパソコンの中に保存された画像を指定し、ディスクラベルの背景に
することが出来ます。
 ロゴマークはDVDディスク、CDディスク等があり、これを使用すれば、そのディスクがCDなのか、DVDなのか、又、別のメディアなのか
すぐわかるようになり、大変便利なものです。盤面デザインにかかる時間は5〜10分間で簡単に作ることができます。まず、実行してみましょう。 

フリーソフトのインストール。

 自作DVDラベルの作成が出来るソフトのダウンロードをしましょう。
 ソフトはベクターのホームページを検索して、ホームページ内の
 検索で「DVDラベル」で検索してください。そうすると「かんたん
 デザイン工房」が出てきますので、それをダウンロードしてください。
 保存先はデスクトップにしてください。ダウンロードが終わると、青い
 小さなアイコンがデスクトップ上に現れます。
 そして、そのアイコンをダブルクリックしますと、インストールが
 始まります。
 うまくインストールが出来たら、ソフトを起動してみましょう。
 四角形の中に円形の画像が出てきます。
 これでインストールは成功です。
 扱い方は次回に報告します。

自作DVDのソフト

 DVDの自作ラベルを作成するのに、便利なフリーソフトがあります。
 ベクターで取り扱っていて、「かんたんデザイン工房」という名前の
 無料ソフトです。

 このソフトはCD/DVDラベル、CD/DVDダイレクトプリント
 Pケース用ジャケット、CD/DVD紙ケースへの印刷物をデザイン・印刷
 ソフトです。
 次回、実際の扱い方を報告しましょう。 

自作ラベルの必要性

 現在、DVDが普及して当たり前のものとなりました。少し前はソフトが少なく普及は進むのかなどと、余計な心配をしていましたが、今はDVDは当たり前のものとなりました。
 それにつれて、貴重な動画などをDVDに保存されていらっしゃる方も多いと思います。しかし、動画を撮ったままでおいておくと保存に不便になります。そこで、DVDの中に何の映像が入っているのか判るようにするためと、見た目に格好良くするため自作のDVDラベルが普及してきます。
 

自作DVDラベルについて

 私が自作のDVDラベルを始めて見たのは去年の10月頃であった。友人が韓国ドラマのDVD(TVよりコピーしたもの)であった。TVドラマなのになぜ、ラベルが付いているのか、奇妙に思ったのが最初だった。
 それから、そのような自作のDVDラベルを見ることが増えて、自分でも作成したいと思い、このブログを書きながら、自分も勉強したいと思っています。